毎日のヒゲ剃り、面倒くさくないですか?

特に敏感肌だと髭剃りを強くあてると赤く腫れ上がってしまったり、剃り傷ができてしまったりして、努力しているのにキレイに見えないなどと、悩んでいる男子は多いのです。

お客さまと接する営業職などでは、見た目の清潔さが重要視されるので、無精ヒゲのように見えたり、剃り残しがあるように見えたりすると、気になってしまい、仕事に影響が出ることもありますよね。

このようにヒゲの処理に困っている男子は、あなただけではありません。

そこで、今回はヒゲの処理に悩む男子のためのヒゲ脱毛方法について解説します。

ヒゲの脱毛方法には、一時的にヒゲを除毛する方法と、将来にわたってヒゲを生えにくくする方法があります。ヒゲを生えにくくするようにすることを「脱毛」というのですが、それには次の方法があります。

・自宅で密かに脱毛する方法
・エステで脱毛する方法x2
・病院やクリニックで脱毛する方法

では、それぞれの脱毛方法について、メリットとデメリットも含めて解説していきます。

<方法1>自宅で密かに脱毛する方法とオススメ2選

ヒゲの脱毛をしていることを誰にも知られたくないとか、手軽に脱毛したいという方が選択しがちなのが、自宅で密かに家庭用フラッシュ脱毛器による脱毛です。

家庭用フラッシュ脱毛器による脱毛

フラッシュ脱毛とは、IPL(インテンスパルスライト)などの特殊な光を肌の表面に照射し、毛根のメラニンに働きかけ、ヒゲの再生能力を弱らせる脱毛方法です。

家庭用フラッシュ脱毛器の本体は片手で持てる程度の大きさでかさばらず、置き場に困ることもありません。

また、初期投資額が少ないので手軽に脱毛をはじめられ、痛みが少ないので続けやすいなどのメリットもありますが、キレイになるまでかなり長い期間がかかる、本体のほかにカートリッジなどの消耗品が必要で意外とメンテナンスコストが高いというデメリットもあります。

家庭用フラッシュ脱毛器はいろいろなメーカーから販売されていますが、お値段の安さだけで選ぶと失敗しがちです。それなりの出力があるもので、評判のいいものを選びたいですね。

家庭用脱毛器

代表的な国産の家庭用脱毛器を紹介します。

ケノン
トリア

<方法2>エステサロンで脱毛する方法x2

エステサロンでの脱毛は、テレビやネットで大々的に宣伝されているので、試してみたいと思っている方も多いのではないでしょうか。

では、エステサロンでの脱毛方法について解説していきます。

フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛は、エステサロンでの脱毛に最もよく使われている脱毛方法です。

IPLなどの特殊な光をひげが生えている部分に照射して、ヒゲの再生能力を弱めて行く脱毛方法で、基本的には家庭用フラッシュ脱毛器を高出力にした方法と考えください。

メリットは痛みが少なく、家庭用よりも短期間でキレイになることです。

ただし、全くヒゲが生えなくなるわけではなく、ある程度定期的なメンテナンスが必要になるのがデメリットといえるでしょう。

エステサロンを選ぶときには、お試しコースで1度試してみるのがおすすめです。

お試しで脱毛してみて、お店の雰囲気やスタッフの対応をチェックしましょう。

エステサロンでのヒゲ脱毛はキレイになるまで、それなり期間で、それなりの回数を通わなくてはなりません。またいったんキレイになっても、また生えてくることがあります。

従って半年に1度、年に1度などのメンテナンスに通う必要があるので、できるだけご自分のライフスタイル的に通いやすいエステサロンがいいでしょう。

オススメのフラッシュ脱毛サロン

リンクス
YES

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは、針を毛穴に差し込み、毛根を熱で焼き殺す脱毛方法です。

メリットは永久脱毛ができることです。

ただ、とても痛い、施術後に腫れることがあるなど、デメリットが多いです。

お肌の弱い方にはあまりおすすめできない脱毛方法です。

オススメのニードル脱毛サロン

エステサロンを選ぶときには、お試しコースで1度試してみるのがおすすめです。

お試しで脱毛してみて、お店の雰囲気やスタッフの対応をチェックしましょう。

メンズTBC
ダンディハウス

<方法3>病院やクリニックで脱毛!

病院やクリニックでは、医療用レーザーを使ってヒゲを脱毛します。

高出力の医療用レーザーを使っての脱毛なので永久脱毛が可能です。

病院やクリニックで脱毛する方法

医療用レーザーは医師の監修のもとでしか使用できませんので、病院やクリニックでしか実施されていません。

医療用レーザー脱毛は、ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーなどの単一の波長のレーザーを照射し、ヒゲの毛根を破壊する強力な脱毛方法です。

メリットは医療機関でしかできない強力なレーザーで脱毛をするため、脱毛にかかる期間が短期間で済むことです。

デメリットは、施術にかなりの傷みが伴うことですが、医療機関での施術ですので麻酔クリームを併用するなどの対処が可能です。

初めてヒゲ脱毛をしてもらうときは、本当に効果があるのかとか、どんなことをされるのかとか、とにかく不安でいっぱいだと思います。

レーザー脱毛をすると一時的に肌が荒れるなどのトラブルが発生することありますので、病院やクリニックを選ぶときは、そういったリスクやその対策などをきちんと説明をしてくれるところを選びましょう。

オススメの病院やクリニック

湘南美容外科
城本クリニック
メンズリゼクリニック

PAGETOP
Copyright © ヒゲ脱毛 All Rights Reserved.